【ウマ娘】カプリコーン杯2023・最新Tier表と環境解説

こんにちは、ルネ(@renekuroi)です。

今回のテーマは「『カプリコーン杯2023』の最新Tier表と環境解説」です。最初に記事を出した後からルームマッチをまとまった回数やって、現在は環境の解像度もだいぶ上がってきたので、改めて最新のTier表とともに今回の環境を脚質別に解説していこうと思います。

カプリコーン杯は1/14(土)からの開催になり、そろそろ間近となってきているので、ぜひウマ娘選出等の参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

おすすめウマ娘最新Tier表と各脚質の立ち位置解説

Tier表最新版(2022/12/9版)

↑が現環境最新版(2023/1/7時点)のTier表です。冒頭で述べた通り、ルームマッチをまとまった回数回した結果で見方が変わったものもあるため、最初に出したものとは微妙に変わっています。

先行勢の横並びがやたら多くなっていますが、勝つウマ娘がかなり展開次第で、どれが抜けていると断言するのも難しいので、このような形としました。育成難易度的にはニシノフラワーが簡単かなとは思いますが、個人的には好みで決めても良いレベルな気はしますね。

以下、それぞれの脚質毎に、現環境での立ち位置について解説していきます。

スポンサーリンク

現環境における各脚質の解説

逃げウマ娘

今回の逃げウマ娘に関しては、当初の予想どおりかなり厳しく、採用をおすすめできない脚質です。唯一やれそうなのがアストンマーチャンですが、ルームマッチで勝っているところを全然見ておらず、なんとか逃げを頑張りたいという人以外は採用する理由に乏しい気がしますね。

根性を多く盛った個体なら後ろの先行に差されずに粘るのかもしれませんが、普通に先行を採用したほうが勝ちやすいだろうという感想です。ほぼ趣味枠。

スポンサーリンク

先行ウマ娘

先行ウマ娘については、今回やはり強く、追込と並んで有力候補となる脚質。育成難易度が比較的易しく、手っ取り早く作りたい人におすすめです。

候補ウマ娘については、挙げたあたりはほぼ横並びなんですが、個人的にはオグリキャップがやや抜けているという感想。レオ杯の時もそうでしたが、終盤で先頭で入った場合でも後ろに抜かれてからの鼓動の抜き返しプランがあったり、後ろからでも突然追い比べ鼓動で一気に伸びてきたりと、勝ちパターンが他のウマ娘に比べてやや太いという印象です。この辺は私がルームマッチを回した際の体感値なので異論もあるかもしれませんが、まあ採用して間違いないウマ娘の1人かとは思います。

ニシノフラワーはオグリに鼓動で抜き返される展開が多く、やや評価を最初より下げましたがそれでも十分強い。育てやすさ的にもSS勢の中では最もおすすめでしょうか。あと、SSには色々と横並びで並べましたが、個人的に推せるのがエルコンドルパサーで、幸運な先行で先頭に出てからのイージーウィンがときどき起こります。2位から勝つ展開も普通にありますし、この辺は序中盤の速度スキルを充実させればより高確率で狙えるようになるかと思いますので、仕上げきったらオグリよりイケてる可能性もワンチャンあるかも。

SS勢の残りはタイキシャトル【夏】カレンチャン【嫁】ヤマニンゼファーシーキングザパール。この辺のどれかから選んで、しかるべきスキルを取れば大きく凹むことはないかなと思います。先行ウマ娘の育成論は↓

関連記事

こんにちは、ルネ(@renekuroi)です。 今回のテーマは「カプリコーン杯2023用・先行ウマ娘育成論」です。年明けを待たずにレギュレーションが発表された2023年の1月チャンミ「カプリコーン杯」ですが、今回の記[…]

スポンサーリンク

差しウマ娘

差しウマ娘については、強力な終盤加速不足で追込の劣化なので、使うのはあまりおすすめできません。追込改造を頑張らない場合はキングヘイロー【チア】で本体固有→電光石火の流れを作れればまあそこそこ勝てるとは思いますが、ちゃんと作るなら普通に追込改造を頑張ったほうが良い。

あとは、選択肢としてはオグリキャップとかだと思いますが、こちらは電光石火を早い段階で発動させるのが大変そうで、やはりこちらも先行での採用をおすすめします。

スポンサーリンク

追込ウマ娘

追込ウマ娘については、先行と並ぶ最有力候補ですが、先行多めでバ群が伸びにくい現環境だとワンチャン最強説も。とりわけ強く感じるのが追込に改造したキングヘイロー【チア】で、本体固有加速の強さもあって追込勢でも頭1つ抜けている気がします。筆者は持っていないので今回不採用ですが、もし持っていたらいの一番で採用していいんじゃないかと思うレベル。

あとは有力なのはナリタタイシンシーキングザパールなどですが、キングに比べると落ちつつも、これらも十分勝ち筋があるという感触でした。もっとも、十分に終盤加速を仕込む前提の話ですし、タイシンは魔改造が必要なので、育成難易度は先行勢に比べて高めです。ただ、「抜群の切れ味」など込みで終盤加速山盛りで仕上げられたらかなり熱い。

追込ウマ娘に必要なスキルなどを書いた育成論は↓。

関連記事

こんにちは、ルネ(@renekuroi)です。 今回のテーマは「カプリコーン杯2023用・追込ウマ娘育成論」です。 前回の「先行ウマ娘育成論」からけっこう間が空いてしまいましたが、今回は先行と並ぶもう1つの有力[…]

スポンサーリンク

さいごに

というわけで、「『カプリコーン杯2023』のおすすめウマ娘最新Tier表と環境解説」でした。

環境的には先行vs追込って感じで、ガッツリ作り込むなら先行が強い展開にも追込が強い展開にも両対応の先行2追込1とかが安定しそう。筆者は今回チアキング未所持&省エネで挑む予定なのでサクッと作れる先行3ですが、チアキングを持っている方は普通に追込を入れたほうが良い気がします。

今回はそんな感じです。それではまた。


スポンサーリンク
スポンサーリンク