【ウマ娘】SSRミスターシービーの性能を解説!

こんにちは、ルネ(@renekuroi)です。

今回のテーマは「新SSRミスターシービーの性能解説と評価」です。

2022/5/10(火)にガチャ更新がありましたが、SSR単ピックアップで追加されたのが今回紹介するSSRミスターシービー。ミスターシービーといえば、日本競馬史上8頭しかいないクラシック三冠馬の1頭で、今回満を持してのサポートカードとしての実装。重要度の高い賢さタイプのサポートであることや、SSR単PUであることを考えると、性能が非常に気になるサポカです。

というわけで、この記事ではSSRミスターシービーの性能について解説していきます。ぜひ、今回のサポートガチャを引くかどうかの参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

各種ボーナスや習得スキル/育成イベント

サポートタイプと各種ボーナス

サポート名タイプレアリティ
ミスターシービー賢さSSR
解放Lv固有ボーナス名固有ボーナス効果
Lv30Dear Mr CB絆ゲージが80以上の時、賢さボーナスとスキルPtボーナス

習得可能スキル

ヒントスキル(ヒントイベントで獲得)
育成イベントスキル(育成イベントで獲得)
スポンサーリンク

育成イベント

■饗宴エスケープ(連続イベント1回目)

選択肢効果
なし賢さ+10
スキルPt+10
ミスターシービーの絆ゲージ+5

■見解マイルール(連続イベント2回目)

選択肢効果
自分のスタイルを貫けるってすごい以下、確率で分岐する

●成功
体力+20
「コーナー回復◯」ヒントLv+2
ミスターシービーの絆ゲージ+10


●失敗
体力+15
ミスターシービーの絆ゲージ+5
……無理はしていないか?パワー+10
「まなざし」ヒントLv+1
ミスターシービーの絆ゲージ+5

■席巻フリーダム(連続イベント3回目)

選択肢効果
なしパワー+10
賢さ+20
「強攻策」ヒントLv+1
ミスターシービーの絆ゲージ+5

■旅路は弾む

選択肢効果
帰って休むよう説得する体力+10
スキルPt+10
ミスターシービーの絆ゲージ+5
朝ご飯に付き合うパワー+20
ミスターシービーの絆ゲージ+5

■たとえタブーに触れても

選択肢効果
酔いが落ち着くまでもう少し休む賢さ+15
ミスターシービーの絆ゲージ+5
タクシーを呼んでさっさと帰る「早仕掛け」ヒントLv+1
ミスターシービーの絆ゲージ+5
スポンサーリンク

固有ボーナスは絆80以上で賢さボーナス1とスキルPtボーナス1

SSRミスターシービーの固有ボーナスは「絆ゲージが80以上の時に賢さボーナスとスキルPtボーナス」というもので、それぞれ賢さボーナス1スキルPtボーナス1がつきます。

ちなみに、絆80以上というのは友情トレーニングが可能になる絆ゲージの量なので、「友情トレーニング圏内に入ると固有ボーナスが発動して強くなるサポート」という立ち位置になります。

レスボ5%以外の欠点はなく、ボーナス面は非常に優秀

通常ボーナスについてはこんな感じですが、見ての通りかなりの大盤振る舞いです

まず、スピードボーナスと賢さボーナス両持ちである上に、友情ボーナス30%やる気効果アップ30%トレーニング効果アップ5%得意率アップ50とトレーニング関連のボーナスが充実。さらに、ヒントLvアップ2ヒント発生率アップ40%があり、ヒントスキル面もなかなかです。固有の発動に必要な初期絆ゲージも20と悪くない。

レースボーナスこそ最低限の5%しかないですが、レスボ以外は文句のつけようがない優秀さ。これほど高いレベルでボーナスがまとまっているサポートはかなり珍しいですね。

スポンサーリンク

金スキル「強攻策」をはじめ、スキル面もかなり強い

■発動条件

レース中盤のランダムな区間で順位が下位50%以内(チャンミ5~9位)(追込専用)

■効果

最高速度アップ2500(白スキル500)

■基準持続時間(この時間×コース距離/1000=効果時間)

4秒


金スキルは追込専用の中盤速度アップスキル「強攻策」。速度アップの効果量こそ2500で「脚質コーナー◎」などと同等ですが、基準持続時間が4秒と非常に長い強スキルです。追込ウマ娘の育成時には最優先で積みたいレベルのスキルですね。

ただし、下位スキルの「早仕掛け」は速度アップの量が500しかないせいでめちゃくちゃ弱い罠スキルなので、覚えないように注意。覚えるなら、必ず「強攻策」まで取る。

加えて、連続イベントの2回目で「コーナー回復○」を取れるのが強い。このスキルは発動に順位条件や距離条件がなく、クリオグリの固有スキルのトリガーとして非常に優秀なので、クリオグリ育成では非常に役立ちます

イベントが確定習得ではないのだけ残念ですが、それでも今回のタウラス杯用のクリオグリ育成で大いに役立ってくれるでしょう。

ヒントスキル面も「直線一気」「中距離コーナー○」「尻尾上がり」は強力なスキル。この辺りのスキルをヒントLv3でもらえる可能性があるのは「素晴らしい」の一言です。

スポンサーリンク

1凸でも他の賢さSSRとそれなりに張り合える性能

そして、こちらの表を改めて見ていただきたいのですが。SSRミスターシービーは1凸時点でもかなり強いです。1凸から完凸までの伸びしろが小さめなので、完凸まで回せないよという方でも1凸まで持っておくのはあり

もちろん、完凸のほうが当然強いんですが、賢さサポート不足の方は1凸まででも回しておく価値はあると言えます。

スポンサーリンク

トレーニング性能の評価値

評価値の計算について

トレーニング計算式

ステータス上昇値(①上昇基礎値)×(②育成ウマ娘成長補正)×(③友情ボーナス補正)×(④やる気効果補正)×(⑤トレーニング効果補正)×(⑥人数補正)

【共有用】ステータス上昇値計算式+トレーニングシミュレーターより引用

評価値の定義

トレーニング性能の評価値については、URAシナリオにおける調子絶好調、サポLv完凸MAX、Lv5賢さトレーニング時の「スピード上昇値+賢さ上昇値」とします。スキルPtについては、上昇量が微量なのと、同数時の数字の重要度が他の基礎パラメータの数字に比べてだいぶ落ちるので、評価値からは除外。

以下、友情トレーニング時と通常トレーニング時の評価値になります。

友情トレーニング評価値

※今回から表の列に「レスボ」の項目を追加

通常トレーニング評価値

※今回から表の列に「レスボ」の項目を追加

友情トレーニングの性能は非常に優秀。絆100フラワーや友情5回シリウスに匹敵

トレーニング性能についても非常に高いサポートで、特に固有ボーナスが発動する友情トレーニングはかなり優秀。絆が100になってからのSSRニシノフラワーや友情トレーニングを5回行った後のSSRシリウスシンボリと比べてもそう劣りません。これだけのトレーニング性能を友情トレーニングができるようになるだけで駆使できるというのは非常に魅力的。

通常トレーニングもそう悪いものではないですし、初期絆ゲージは20、得意率アップも50と割とあるので、賢さサポート中で最上位クラスのトレーニング性能と言って差し支えないかと思います

スポンサーリンク

結論:SSRファインやSSRネイチャに対抗できる最上位クラスの賢さサポート

さて、今回のSSRミスターシービーの結論ですが、「久々に来た最上位級の賢さサポート。1凸でも使える子なので、微課金の人も含めておすすめ度は高め」です。

レースボーナスこそ最低限の5%ですが、それ以外の部分があまりにも優秀。さらに、1凸からでもそれなりに仕事するので、賢さサポートを強化したいなら1凸以上までは引いておくと役立つかと思いますファインネイチャが両方いるとかだと優先度はやや下がりますが、それでも「強攻策」「コーナー回復○」要員として確保しておくのも大いにあり。私自身も、ガチャにシービーが出た日の夕方に完凸まで引きました。

今回はそんな感じです。それではまた。


ウマ娘ラボをサポートするもし、『ウマ娘ラボ』をサポートしていただける方は、こちらからお願いします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク