【ウマ娘】イベント報酬SSRグラスワンダー(パワー)の性能を解説!

こんにちは、ルネ(@renekuroi)です。

今回のテーマは「イベント報酬SSRグラスワンダー(パワー)の性能解説と評価」です。

昨年の12/29(木)から始まったストーリーイベント「Happy new future~朝焼けの絆~」が現在も開催中なわけですが、今回紹介するSSRグラスワンダー(パワー)はその報酬サポートとなります。誰でも手に入る配布サポートなので、その性能は万人が気になるところでしょう。

そんなわけで、今回はイベント報酬SSRグラスワンダー(パワー)の性能について解説していきます。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

各種ボーナスや習得スキル/育成イベント

サポートタイプと各種ボーナス

サポート名タイプレアリティ
グラスワンダーパワーSSR
解放Lv固有ボーナス名固有ボーナス効果
Lv40遥か流るる冬夏青青絆ゲージが80以上の時、トレーニング効果アップ

習得可能スキル

ヒントスキル(ヒントイベントで獲得)
育成イベントスキル(育成イベントで獲得)
スポンサーリンク

育成イベント

■偉大なる芸術家の如く……(連続イベント1回目)

選択肢効果
なしパワー+10
「追い上げ」ヒントLv+1
グラスワンダーの絆ゲージ+5

■あの日の背比べ(連続イベント2回目)

選択肢効果
グラスワンダーの腕前、気になる体力+15
グラスワンダーの絆ゲージ+5
俺、やってみようかな?パワー+15
グラスワンダーの絆ゲージ+5

■背中合わせ(連続イベント3回目)

選択肢効果
なしスタミナ+5
パワー+10
「クールダウン」ヒントLv+1
グラスワンダーの絆ゲージ+5

■文殿、思ひ煩ふ

選択肢効果
まずは見つけた1冊をじっくり読もう賢さ+10
グラスワンダーの絆ゲージ+5
一緒に探そうか?根性+5
賢さ+5
グラスワンダーの絆ゲージ+5

■昼つ方、打ち語らふ

選択肢効果
揺さぶりをかけてペースを乱すのがいい「先行駆け引き」ヒントLv+1
グラスワンダーの絆ゲージ+5
徹底的にマークして好きに走らせない「徹底マーク◯」ヒントLv+1
グラスワンダーの絆ゲージ+5
スポンサーリンク

固有ボーナスは「絆80以上でトレーニング効果アップ10%」

イベント報酬SSRグラスワンダーの固有ボーナスは「絆ゲージが80以上の時、トレーニング効果アップ10%」です。最近の配布サポートにはとりあえずこれついてる感がありますね。毎度の話ですが、この固有ボーナス自体はなかなかで悪くはないです。

通常ボーナスは配布とはいえかなり残念な内容

通常ボーナスについては、配布サポートというのを踏まえても、ほとんど褒められるところがないという内容です。数少ないえらいポイントは初期絆ゲージが30と高めなのと、ヒントLvアップ3が高めな点ぐらいで、他は特に……という感じです。

トレーニング性能に関しても、この内容では固有分を入れても弱め。配布というのもありますが、せっかくの年末年始配布なんだから、もう少し魅力的な内容にして欲しかった感は否めません。

スポンサーリンク

金スキル「クールダウン」はやや不安定な長距離専用金回復スキル

■発動条件

ランダムに選ばれた直線のどこかで発動(長距離専用)

■効果

持久力回復5.5%(白スキル1.5%)


金スキル「クールダウン」は発動がちょっと不安定な金回復スキル。まったく使えないわけではないんですが、だいたい3割ぐらいの確率で実質無効回復の最終直線発動になるので、賢さ判定による不発の可能性も考えるとちょっと心もとない

長距離でもあくまで保険の回復になり、「円弧のマエストロ」「下校後のスペシャリスト」などの安定回復に比べると明確に落ちる存在ですね。回復が足りない時に仕方なく覚える系のスキルです。

スポンサーリンク

ヒントスキルは長距離なら意外と悪くはない内容

ヒントスキルに関してのみ言えば、意外と悪くないです。「冬ウマ娘○」「長距離コーナー○」「抜かりなし」あたりは実用度高めのスキルなので、この辺を高めのヒントレベルで覚えられること自体は悪くはない。

もっとも、もう冬の長距離チャンミは先月に終わってしまったばかりですが……。時期が今なのはちょっと謎感はあります。

スポンサーリンク

トレーニング性能の評価値

評価値の計算について

トレーニング計算式

ステータス上昇値(①上昇基礎値)×(②育成ウマ娘成長補正)×(③友情ボーナス補正)×(④やる気効果補正)×(⑤トレーニング効果補正)×(⑥人数補正)

【共有用】ステータス上昇値計算式+トレーニングシミュレーターより引用

評価値の定義

トレーニング性能の評価値については、URAシナリオにおける調子絶好調、サポLv完凸MAX、Lv5パワートレーニング時の「スタミナ上昇値+パワー上昇値」とします。スキルPtについては、上昇量が微量なのと、同数時の数字の重要度が他の基礎パラメータの数字に比べてだいぶ落ちるので、評価値からは除外。

以下、友情トレーニング時と通常トレーニング時の評価値になります。

友情トレーニング評価値

通常トレーニング評価値

トレーニング性能はかなり低い部類

パワートレーニングのトレーニング性能は全体でもかなり低い部類。配布サポートの中ではアニメDVD特典のテイオーとかよりはマシぐらいで、レスボ15の配布SSRマーベラスサンデーと同程度のトレーニング性能というのはけっこう絶望的。こっちはレスボ5しかないので、配布とはいえ現代のサポートの性能とはとても思えません。

ただでさえ使いづらいパワーサポートなんだし、友情ボーナスがあと10ぐらい高くても正直バチは当たらない気がしますね。あまりにも悲しくなってくる性能。

スポンサーリンク

結論:ぶっちゃけ、持ってなくてもまったく困らないスペック

さて、今回のイベント報酬SSRグラスワンダーの評価ですが、「配布とはいえ、現代のサポートとしてはあまりにも弱すぎる。完凸しなくても今後まったく困らないであろう性能です。

いくら無課金で手に入るといっても、これはあまりにも性能がひどすぎますね。年末年始イベントなわけですし、新規の方が頑張って取ればけっこう使えるみたいな魅力的なスペックにしてほしかったものです。

ただでさえパワーサポートが使いにくい環境なのに、このサポートを使う人が果たしているのでしょうか? 完全スルーでも恐らく今後困ることはまったくないと思います。グラスワンダーけっこう好きなので、この性能は正直悲しい。

今回はそんな感じです。それではまた。


スポンサーリンク
スポンサーリンク