【ウマ娘】全G1レースのコース図と終盤加速Tier表

こんにちは、ルネ(@renekuroi)です。

今回のテーマは「全G1レースのコース図と終盤加速スキルのTier表を公開!」です。

大昔に終盤開始地点の話をした記事を書きましたが、もう少し詳細に網羅した記事を書きたいなと常々思っておりまして、コツコツと全G1のコース図と終盤加速スキルのTier表を作っていたんですが、ようやく一通りできたので記事を公開します。さすがに全G1のコースとなるとエライ分量になってしまいましたが、辞書的にご活用いただくのも悪くないかなということで。

そんなわけで、以下諸々載せておきます。ぜひ、今後のチャンミ対策などにご活用いただければ幸いです。

※2022/2/24のバランス調整後で坂やコーナースキルの仕様が変わってたりするので、後日時間見つけてバランス調整後版の記事を出します。

スポンサーリンク

中山レース場

中山芝1200m

■開催G1

スプリンターズS

コース図

■中山芝1200mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『アングリング×スキーミング』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』
  • TierB:『GET DOWN』/『ひらめき☆ランディング/『逃亡者(押し切り準備)
  • TierC:聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

中山芝1200mの終盤加速短評

終盤開始地点が最終コーナーのほぼ中間地点あたりで、最終直線まで100mほど。『アングリング×スキーミング』『レッツ・アナボリック!』といった終盤コーナー系の加速が最速発動になるコース。ドーベルの『彼方、その先へ…』は、このコースでは最終コーナー系加速になるのでイマイチです。

さらに、『GET DOWN』、『ひらめき☆ランディング』といった最終コーナー複合型スキルも、発動位置が良ければ終盤接続となるので、有力な終盤加速スキルとなります。同じく、『逃亡者(押し切り準備)』も上振れ発動すれば強いことも。

スポンサーリンク

中山芝2000m

■開催G1

皐月賞/ホープフルS

コース図

■中山芝2000mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『聖夜のミラクルラン!(スリーセブン起動)/『アングリング×スキーミング/『彼方、その先へ…
  • TierA:『レッツ、アナボリック!』/『聖夜のミラクルラン!』(U=ma2起動)
  • TierB:該当なし
  • TierC:『聖夜のミラクルラン!(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

中山芝2000mの終盤加速短評

第3コーナーの途中から終盤に入るコースで、比較的良い形で終盤接続する『聖夜のミラクルラン!(スリーセブン起動)と最速発動となる終盤コーナー加速スキル『アングリング×スキーミング』『彼方、その先へ…』あたりが有力候補。終盤開始地点から最終コーナーまでは約170mあるので、最終コーナー系の加速は微妙。

終盤コーナー系加速以外は基本的にイマイチなコースなので、ここでは素直にスリセ起動やU=ma2起動のミラクルランかその他の終盤コーナー加速を使ったほうが良いですね。

スポンサーリンク

中山芝2500m

■開催G1

有馬記念

■コース図

■中山芝2500mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『迫る影(直線一気)』
  • TierA:『聖夜のミラクルラン!(スリーセブン起動)/『アングリング×スキーミング/『彼方、その先へ…
  • TierB:『レッツ、アナボリック!』
  • TierC:『聖夜のミラクルラン!(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

中山芝2500mの終盤加速短評

終盤開始地点が、第3コーナーから約40m前の場所の直線。そのため、終盤直線加速の『迫る影(直線一気)』が最速発動の終盤加速スキルとなります。

ややそれに遅れて、 『聖夜のミラクルラン!(スリーセブン起動)終盤コーナー加速の『アングリング×スキーミング』『彼方、その先へ…』らが発動する形。それら以外の加速スキルはあんまり強くないので、基本的にはこれらを使う方向で考えたほうが良いコース。

ちなみに、タマモ固有の『白い稲妻、見せたるで!』はどちらかというと中盤速度スキルとして強く、終盤加速として噛み合うことは少ないので、Tier表からは外しました。

スポンサーリンク

東京レース場

東京芝1600m

■開催G1

安田記念/ヴィクトリアマイル/NHKマイルカップ

コース図

■東京芝1600mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『アングリング×スキーミング』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』/『プランチャ☆ガナドール』/『ぐるぐるマミートリック♡』
  • TierB:『迫る影(直線一気)』
  • TierC:『豪脚(上昇気流)』/『聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

東京芝1600mの終盤加速短評

終盤開始地点が最終コーナーの出口近くで、最終直線まで約20mしかない。最速発動となるのは『アングリング×スキーミング』『レッツ・アナボリック!』ら終盤コーナー系の加速になります。ドーベルの『彼方、その先へ…』は、このコースでは最終コーナー系加速なのでNG。

次に強いのが、少しだけ遅れて発動する最終直線加速として使える『プランチャ☆ガナドール『ぐるぐるマミートリック☆『迫る影(直線一気)あたり。Tier表では、最速発動だが順位条件厳し目のアナボリックと最終直線発動の固有スキル2つと並べる形に。一方、効果時間にだいぶ差がある『迫る影』はそれらより1つ下の立ち位置としています。

これら以外の加速だと、『豪脚(上昇気流)をはじめとした終盤ランダム加速を複数積んで、頑張ってガチャっていくコースですね。どれかがうまく上振れたときだけ強い。

スポンサーリンク

東京芝2000m

■開催G1

天皇賞(秋)

コース図

■東京芝2000mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『聖夜のミラクルラン!(スリーセブン起動)/『アングリング×スキーミング
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』/『GET DOWN』/『ひらめき☆ランディング
  • TierB:『紅焔ギア/LP1211-M』/『ヴィクトリーショット!』/『コンドル猛撃波』/『彼方、その先へ…』/『逃亡者(押し切り準備)』
  • TierC:聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

東京芝2000mの終盤加速短評

終盤開始地点が最終コーナーから約80m進んだあたりの箇所。最強クラスの終盤加速スキルは、終盤接続する『聖夜のミラクルラン!』(スリーセブン起動)と終盤コーナー系で最速発動かつ順位条件が満たしやすい『アングリング×スキーミング』です。2000m、2200mだとミラクルランがスリセ起動で終盤接続するので、クリオグリが輝きますね。

また、終盤接続という意味では、最終コーナー競り合い系複合型スキル『GET DOWN』『ひらめき☆ランディング』このコースだと最速発動でも終盤接続するのでかなり強い、ただし、競り合い条件なので、必ずしも発動が安定しない点には注意。

また、『紅焔ギア/LP1211-M』『ヴィクトリーショット!』らの最終コーナー系加速も、「本人の素固有」ならばこのコースだと終盤まで効果が持ち、終盤加速となります。ただし、継承固有だと効果時間が足りないので注意。

メジロドーベルの『彼方、その先へ…』も、このコースだと最終コーナー系加速です。

あとは、『逃亡者(押し切り準備)』も比較的有効発動しやすく強めのコースです。このコースを舞台とした『スコーピオ杯』では、継承アンスキと合わせて逃げウマ娘必須級のスキルでした。

スポンサーリンク

東京芝2400m

■開催G1

日本ダービー/オークス/ジャパンカップ

コース図

■東京芝2400mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『アングリング×スキーミング/『彼方、その先へ…』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』/『聖夜のミラクルラン!』(スリーセブン起動)/『紅焔ギア/LP1211-M』/『ヴィクトリーショット!』/『コンドル猛撃波』
  • TierB:『GET DOWN』/『ひらめき☆ランディング』
  • TierC:聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)/『逃亡者(押し切り準備)』
  • TierD以下:その他

東京芝2400mの終盤加速短評

終盤開始地点が第3コーナーの出口付近で、最終コーナーまで約25mの地点。最速発動は終盤コーナー系の加速スキルで『アングリング×スキーミング』『彼方、その先へ…』『レッツ・アナボリック!』です。アナボは順位条件を満たすのが厳しいので、基本的にTierは1つ格下げ。

また、スリセ起動の『聖夜のミラクルラン!』は終盤開始地点から23m進んだ地点での発動なので、最速発動勢には劣るものの、こちらも十分強いスキルです。

最終コーナー系加速スキルも、約25m遅れての発動にはなるものの、かなり強い終盤加速として機能する。具体的には、『紅焔ギア/LP1211-M』『ヴィクトリーショット!』『コンドル猛撃波』といったスキル。

最終コーナー競り合い系複合スキルの『GET DOWN』『ひらめき☆ランディング』も強めですが、こちらは競り合い条件で最速発動までのハードルが高めな分、やや評価下げです。

スポンサーリンク

東京ダート1600m

■開催G1

フェブラリーS

コース図

■東京ダート1600mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『アングリング×スキーミング』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』/『プランチャ☆ガナドール』/『ぐるぐるマミートリック♡』
  • TierB:『迫る影(直線一気)』
  • TierC:『狙うは最前列!(前列狙い)』『豪脚(上昇気流)』/『聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

東京ダート1600mの終盤加速短評

終盤開始地点が最終コーナーの出口付近で、最終コーナーまで約30mの地点。終盤加速的にはだいたい芝1600mと一緒で、最速発動は終盤コーナー系の加速スキルの『アングリング×スキーミング』『レッツ・アナボリック!』です。

最終直線系加速スキルも強めで、具体的には『プランチャ☆ガナドール』『ぐるぐるマミートリック♡』『迫る影(直線一気)』といったスキル。『迫る影』だけ効果時間がかなり短いので、やや評価下げです。

また、ダートなので終盤ランダム発動勢に『狙うは最前列!(前列狙い)』が入ってきます。順位条件がなく使いやすいので、これも終盤加速ガチャの1つとして積んでおきたいスキルですね。

スポンサーリンク

阪神レース場

阪神芝1600m

■開催G1

桜花賞/朝日杯フューチュリティステークス/阪神ジュベナイルフィリーズ

コース図

■阪神芝1600mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『アングリング×スキーミング』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』
  • TierB:『プランチャ☆ガナドール』/『ぐるぐるマミートリック♡』
  • TierC:『迫る影(直線一気)』
  • TierD:『豪脚(上昇気流)』/『聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierE以下:その他

阪神芝1600mの終盤加速短評

終盤開始地点が最終コーナーの出口近くで、最終直線まで約60m。最速発動はやはり『アングリング×スキーミング』『レッツ・アナボリック!』らの終盤コーナー系加速となります。

最終直線まで60mなので最終直線加速もまあまあ強い。具体的には『プランチャ☆ガナドール『ぐるぐるマミートリック☆『迫る影(直線一気)あたりのスキル。

ただし、終盤開始地点から約60m先の発動は、東京芝1600mの約20m先よりはやや発動までが長いので、その分やや評価割引って感じですね。

スポンサーリンク

阪神芝2000m

■開催G1

大阪杯

コース図

■阪神芝2000mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『聖夜のミラクルラン!』(スリーセブン起動)/『アングリング×スキーミング/『彼方、その先へ…』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』/『紅焔ギア/LP1211-M』/『ヴィクトリーショット!』/『コンドル猛撃波』
  • TierB:『GET DOWN』/『ひらめき☆ランディング』
  • TierC:聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)/『逃亡者(押し切り準備)』
  • TierD以下:その他

阪神芝2000mの終盤加速短評

終盤開始地点が第3コーナーの出口近くで、最終コーナーまで約40m。このコースにおける最強クラスの終盤加速は、良い感じに終盤接続する『聖夜のミラクルラン』(スリーセブン起動)と、終盤コーナー系加速の『アングリング×スキーミング』『彼方、その先へ…』らとなります。

最終コーナーまで約40mなので、最終コーナー系加速スキルもかなり強い部類の終盤加速。具体的には、『紅焔ギア/LP1211-M』『ヴィクトリーショット!』『コンドル猛撃波』 あたりのスキル。

最終コーナー競り合い系の複合型スキル『GET DOWN』『ひらめき☆ランディング』は競り合い条件で最終コーナー突入後に即発動するためのハードルが高い分、やや評価下げです。

スポンサーリンク

阪神芝2200m

■開催G1

宝塚記念

コース図

■阪神芝2200mの終盤加速スキルTier表


  • TierSS:『聖夜のミラクルラン!』(スリーセブン起動)
  • TierS:『アングリング×スキーミング/『彼方、その先へ…』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』
  • TierB:『紅焔ギア/LP1211-M』/『ヴィクトリーショット!』/『コンドル猛撃波』
  • TierC:聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

阪神芝2200mの終盤加速短評

終盤開始地点が第3コーナーの出口近くで、最終コーナーまで約100m。圧倒的に強いのは、『聖夜のミラクルラン』(スリーセブン起動)で、京都芝2200mと並んで全G1コース中もっとも良い形で終盤接続します

その次に強いのが、最速発動となる終盤コーナー系加速で、おなじみ『アングリング×スキーミング』『彼方、その先へ…』などですね。相変わらず、大体のコースで強いスキルです。

最終コーナーまで約100mとちょっと長いので、『紅焔ギア/LP1211-M』『ヴィクトリーショット!』あたりの最終コーナー系加速スキルはそこそこ使えるものの、やや評価下げです。とはいえ、もちろん積んだほうが全然強いので、積めるなら積むべき。

スポンサーリンク

京都レース場

京都芝1600m

■開催G1

マイルチャンピオンシップ

コース図

■京都芝1600mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『アングリング×スキーミング』
  • TierA:『GET DOWN/『ひらめき☆ランディング/『レッツ・アナボリック!』
  • TierB:逃亡者(押し切り準備)
  • TierC:豪脚(上昇気流)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

京都芝1600mの終盤加速短評

終盤開始地点が最終コーナーの真ん中やや前ぐらいの地点。最速発動は終盤コーナー系加速の『アングリング×スキーミング』『レッツ・アナボリック!』となります。

最終コーナー系複合スキルの『GET DOWN』『ひらめき☆ランディング』もこのコースではかなりの強スキル。うまく終盤近くの中盤で発動→終盤接続すれば、その効果はアンスキを上回ることも。

『逃亡者(押し切り準備)』も比較的ワンチャンあるコースです。逃げウマ娘を使うなら継承アンスキと一緒に積んでおきたい。

スポンサーリンク

京都芝2000m

■開催G1

秋華賞

コース図

■京都芝2000mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『聖夜のミラクルラン!』(スリーセブン起動)/『アングリング×スキーミング/『彼方、その先へ…』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』
  • TierB:『決意の直滑降(直滑降)』
  • TierC:『紅焔ギア/LP1211-M』/『ヴィクトリーショット!』/『コンドル猛撃波』/聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

京都芝2000mの終盤加速短評

終盤開始地点が第3コーナーの中間地点ぐらい。ここで最も強い終盤加速は、良い形で終盤接続する『聖夜のミラクルラン!』(スリーセブン起動)、そして、最速発動の終盤コーナー系加速である『アングリング×スキーミング』『彼方、その先へ…』あたりとなります。

また、下り坂と終盤開始地点が近いため、このコースではなんと『決意の直滑降(直滑降)』が強い。発動自体は中盤ですが、すぐ終盤に入り、終盤加速として機能する形となります。

終盤開始地点から最終コーナーまでは約120mはやや遠いため、『紅焔ギア/LP1211-M』などの最終コーナー系加速はちょっと微妙寄りのコース。ないよりはあったほうが良いぐらい。

スポンサーリンク

京都芝2200m

■開催G1

エリザベス女王杯

コース図

■京都芝2200mの終盤加速スキルTier表


  • TierSS:『聖夜のミラクルラン!』(スリーセブン起動)
  • TierS:『アングリング×スキーミング/『彼方、その先へ…』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』
  • TierB:『決意の直滑降』/『紅焔ギア/LP1211-M』/『ヴィクトリーショット!』/『コンドル猛撃波』
  • TierC:聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

京都芝2200mの終盤加速短評

終盤開始地点が第3コーナーの後半あたり。このコースの最強終盤加速は、『聖夜のミラクルラン!』(スリーセブン起動)になります。阪神2200mと並んで、最も良い形で終盤接続するコース

それらに次いで、最速発動の終盤コーナー系加速となる『アングリング×スキーミング』『彼方、その先へ…』あたりが強い。

『決意の直滑降(直滑降)』はこのコースでも終盤加速として機能しますが、京都芝2000mより下り坂→終盤までがやや長いため、少し評価が落ちます。一方で、終盤開始地点→最終コーナーまでは約90mほどなので、『紅焔ギア/LP1211-M』などの最終コーナー系加速もそれなりに機能するコース。

スポンサーリンク

京都芝3000m

■開催G1

菊花賞

コース図

■京都芝3000mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『迫る影(直線一気)』
  • TierA:該当なし
  • TierB:『アングリング×スキーミング』/『彼方、その先へ…』
  • TierC:『聖夜のミラクルラン!(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)/『レッツ、アナボリック!』
  • TierD以下:その他

京都芝3000mの終盤加速短評

終盤開始地点が第3コーナー前の直線。最速発動となる『迫る影(直線一気)』もっとも強い終盤加速となります。タマモ固有の『白い稲妻、見せたるで!』は、どちらかというと中盤速度アップスキルとして機能することが多いので、Tier表からは外してます。もちろん、終盤接続すると強い。

『迫る影(直線一気)』に比べるとけっこう落ちますが、終盤コーナー系加速となる『アングリング×スキーミング』『彼方、その先へ…』あたりがそれらに次ぐ形。正直、これらも他のコースに比べるとイマイチなので、選択肢が少ないコースです。

スポンサーリンク

京都芝3200m

■開催G1

天皇賞(春)

コース図

■京都芝3200mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『迫る影(直線一気)』
  • TierA:該当なし
  • TierB:該当なし
  • TierC:『聖夜のミラクルラン!(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

京都芝3200mの終盤加速短評

京都芝3000mとかなり近いコースで、終盤開始地点が第3コーナー前の直線。やはりここでも最速発動となる『迫る影(直線一気)』最強の終盤加速となります。

一方で、終盤開始地点からコーナーまでがけっこう遠いので、ここのコースでは終盤コーナー系の加速スキルはほぼ用無しになってしまいます

あとは、上振れれば強い終盤ランダム系の『アオハル燃焼(点火)・力』とかを一応積んどくかぐらい。恐らく、ここがもっとも終盤加速の選択肢が少ないコースになりますね。

スポンサーリンク

中京レース場

中京芝1200m

■開催G1

高松宮記念

コース図

■中京芝1200mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『プランチャ☆ガナドール』/『ぐるぐるマミートリック♡』/『キラキラ☆STARDOM』
  • TierA:『登山家/『迫る影(直線一気)』
  • TierB:『乗り換え上手(差し切り体勢)』/『アオハル燃焼(点火)・力』/『真っ向勝負』
  • TierC:『スプリントターボ(スプリントギア)』/『一陣の風(直線加速)』
  • TierD以下:その他

中京芝1200mの終盤加速短評

めずらしく終盤コーナーが存在しないコースで、最終直線系複合型スキルの『プランチャ☆ガナドール』『ぐるぐるマミートリック♡』が最強クラスの固有スキル。一応『迫る影(直線一気)』も最速発動ですが、効果時間がかなり短いので評価下げです。

また、このコースではいろいろあって『キラキラ☆STARDOM』が終盤に入る直前に発動して終盤加速となるので、その場合は最強クラスの加速スキルの一角になります。最初の直線の中盤区間で発動条件を満たさないことが必要なので、注意。

また、このコースでは終盤開始地点から少し走った先に上り坂があるので、『登山家』が優秀な終盤加速として機能します。脚質を選ばない加速スキルなので、全ウマ娘に積みたいレベル。

さらに、『乗り換え上手(差し切り体勢)』などの終盤ランダム系加速はもちろん、『スプリントターボ(スプリントギア)』『一陣の風(直線加速)』といった直線ランダム加速すら期待値がそれなりにあるコース。これらの加速ガチャは積めるだけ積みたいコースになります。

スポンサーリンク

中京ダート1800m

■開催G1

チャンピオンズカップ

コース図

■中京ダート1800mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『アングリング×スキーミング/『彼方、その先へ…』/『紅焔ギア/LP1211-M』/『ヴィクトリーショット!』/『コンドル猛撃波』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』/『GET DOWN』/『ひらめき☆ランディング』
  • TierB:該当なし
  • TierC:『狙うは最前列!(前列狙い)』/聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/『豪脚(上昇気流)』/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)/『逃亡者(押し切り準備)』
  • TierD以下:その他

中京ダート1800mの終盤加速短評

終盤開始地点が最終コーナーまですぐそこの第3コーナー出口で、終盤コーナー加速と最終コーナー加速がほぼ等価。そのため、このコースでは『紅焔ギア/LP1211-M』などの最終コーナー加速が『アングリング×スキーミング』ら終盤コーナー加速に負けず劣らず強くなります。その意味では、かなり使える終盤加速の種類が多いコース。

また、ダートのコースなので、やはりここでも『狙うは最前列!(前列狙い)』が使えます。順位に依存しない終盤加速スキルなので、差し追込勢を使うなら積み得かも。

スポンサーリンク

大井レース場

大井ダート1200m

■開催G1

JBCスプリント

コース図

■大井ダート1200mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『アングリング×スキーミング』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』/『プランチャ☆ガナドール』/『ぐるぐるマミートリック♡』
  • TierB:『迫る影(直線一気)』
  • TierC:『狙うは最前列!(前列狙い)』/聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

大井ダート1200m終盤加速短評

終盤開始地点は最終コーナーの出口、直線まで約20mと間もない地点なので、終盤加速的には東京芝1600mと近いコース。つまり、終盤最速発動の『アングリング×スキーミング』がもっとも強い終盤加速スキルとなります。

次いで強いのが最終直線系複合型スキルの『プランチャ☆ガナドール』『ぐるぐるマミートリック♡』『迫る影(直線一気)』は効果時間の短さでやや評価下げです。

あとは、大井のコースは全部そうですが、ダートなので『狙うは最前列!(前列狙い)』が使えます。順位条件がないので、割と雑に積んで良い。

スポンサーリンク

大井ダート1800m

■開催G1

JBCレディスクラシック

コース図

■大井ダート1800mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『アングリング×スキーミング/『彼方、その先へ…』
  • TierA:『レッツ・アナボリック!』
  • TierB:『紅焔ギア/LP1211-M』/『ヴィクトリーショット!』/『コンドル猛撃波』
  • TierC:『狙うは最前列!(前列狙い)』/聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/『豪脚(上昇気流)』/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

大井ダート1800m終盤加速短評

終盤開始地点は第3コーナーの中間地点ぐらいで、最終コーナーまで約70mぐらい。最速発動は終盤コーナー系加速の『アングリング×スキーミング』『彼方、その先へ…』などとなります。

終盤開始地点→最終コーナーまでが比較的近いので、最終コーナー系加速スキルの『紅焔ギア/LP1211-M』『ヴィクトリーショット!』コンドル猛撃波』 も割と使える加速スキルとなります。

あとは、『狙うは最前列!(前列狙い)』は割と積み得なので、積めたら積みたいぐらい。ただし、加速スキルを積みすぎると効果が薄くなるので、そこは注意。

スポンサーリンク

大井ダート2000m

■開催G1

ジャパンダートダービー/帝王賞/JBCクラシック/東京大賞典

コース図

■大井ダート2000mの終盤加速スキルTier表


  • TierS:『聖夜のミラクルラン!(スリーセブン起動)/『アングリング×スキーミング/『彼方、その先へ…
  • TierA:『レッツ、アナボリック!』
  • TierB:該当なし
  • TierC:『狙うは最前列!(前列狙い)』/聖夜のミラクルラン!』(小休憩起動)/アオハル燃焼(点火)・力/真っ向勝負/乗り換え上手(差し切り体勢)
  • TierD以下:その他

大井ダート2000m終盤加速短評

終盤開始地点は第3コーナーの入り口から少し進んだあたり。強い終盤加速は、良い形で終盤接続する『聖夜のミラクルラン!』(スリーセブン起動)と、最速発動となる終盤コーナー系加速『アングリング×スキーミング』『彼方、その先へ…』『レッツ・アナボリック!』になります。アナボは順位条件の厳しさでやや評価下げ。

同じくダートなので、『狙うは最前列!(前列狙い)』は積んでおいても良いでしょう。使える加速自体もそんなに多くないので、上振れ要素は極力複数欲しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク